読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝸牛はたしか夏の季語

f:id:yukiponpoko:20170320221903j:image

 壇蜜壇蜜歳時記』

 

「歳時記」と言うと、主に俳句に用いられる季語の事典のようなもの。『壇蜜日記』を読んでいて、季節に沿って丁寧に生活している印象を持っていたため、このタイトルにニヤリとしました。『壇蜜日記』のじわじわくる面白さとはまた違い、こちらは読み物としてきちんとまとまった印象。月ごとの扉に壇蜜さんの俳句が載っている。そして、その季節に応じた日常のささいなエピソードや思い出話しがつづられている。生きていく上での「細かなわずらわしさ」をドシッと受け止めるのではなく、サラリと受け流す姿勢が素敵で見習いたい。