太田忠司

f:id:yukiponpoko:20170315201949j:image

『伏木商店街の不思議』

たぶん初読みの太田忠司さん。

 

ちょろっと読むつもりが、面白くて一気読みしてしまった。題名の通り「伏木商店街の不思議」な出来事が詰まったショートショート

最初の2.3話は、どこかで聞いたようなお話しで新鮮味がないけど安心して読めるなぁと思っていたが、どんどん面白くなっていく。

著者の他の作品も是非読みたい。