壇蜜日記3

f:id:yukiponpoko:20161107130256p:image

 

「プライドが高い」

というと誤解が生じるかもしれないけれど、いい意味でプライドを持って生きていると思った。

 

最初テレビで壇蜜を見たときは、所作が美しい人だなぁと思った。

指先の美しさ、腰から歩く歩き方、お辞儀の仕方まで、とにかく訓練されていると思った。

 

年齢より若くも見えるし年増にも見える。年齢とかそういう当たり前のことから解離した存在に思えた。

 

ググった結果、ブログを読んで「文才もあるなんて」と驚いた。

(ブログは毎日更新されている。)

壇蜜日記0から3まで全て読んだ。

主に、仕事と猫と熱帯魚とたまに男、そして家族や季節のことなど、壇蜜の日常が垣間見れる。

 

いくら叩かれても自分の選んだ道だと割り切ってプライドを持って仕事に望む姿勢や、ファンに対して「損などさせられるものか」と奮闘しているある意味普通の女性。

 

初めての短編小説も、とてもレベルが高く(今更驚きはしなかったけれど)面白かった。